CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
子供の時から目立ちたがりやで、
人の気持ちを慮る力の無かった僕が、
本当にいままで、一体どれだけの
人や物を失い、多くの機会を
失ってきたのだろうと読了後に
大変なショックを受けました。

過去を後悔するのは嫌いです。
でも、その分だけ成長出来た
のだと思います。
だから、この本に出会えて
よかったと思います。

これからも、何度も読み直して、
日々の行動で実践できるように
心がけていきたいと思います。

RECOMMEND
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
Trust Based Partnership
それは、共通の価値観を有すること。
言葉では表現しきれない、時には言葉が不要ですらある感覚。

著者は見事に書ききっています。

想い・価値観を共有(シェア)した人と人は強い。
(本文中ではその結びつきを紐帯と表現されていす。)

他人は他人でなく、全てが自己そのものとなる。
例えば5名のパートナーと一緒に仕事をするということは、
5名の鏡に映る自分自身とともに仕事をするということと同じなのだと
この本で気づきました。

信頼関係に基づいたパートナーシップによってもたらされる本当に楽しく、
わくわくして、いきいきと毎日を過ごす毎日、
そんな未来が目に浮かぶようです。

素晴らしい本ですのでぜひ一人でも多くの人に読んで頂き、
著者の想いを感じてもらいたいです。
RECOMMEND
道具としてのファイナンス
道具としてのファイナンス (JUGEMレビュー »)
石野 雄一
石野さんが日産自動車で
カルロス・ゴーン氏の下で日産リバイバルプランを
財務戦略の面から支え、
その経験も多くかかれています。
どんな言葉も、それがその人独自の
体験や経験の元にかかれたものでないと、
そこに心を揺さぶるものや、記憶に残るものは
無いのだと思います。

この本は、まさにわれわれが体験し得ない経験を
元にかかれています。

必ず、価格に対して破格の価値の
ある本だと思います。
NEW ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
running
ライフネット生命保険
amazon
amazon TM
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
■Mana-(bo)-blog■
ただ、ひたすらに『自ら考え、判断し、その判断に自信を持ち、行動する。』
の繰り返しの記録
Success is a journey, not a destination.
<< 西宮えびすとTV衝動買い | main | 貧乏はお金持ち−「雇われない生き方」で格差社会を逆転する >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サバイバル・バイブル−これを知っていたら絶対助かる
 フランス人外人部隊やアメリカ特殊部隊グリーンベレーで厳しい訓練と実践を経験した著者がサバイバル術をといている。
1986年に出版され2004年に全面改訂され21世紀版が出版されているが多くはそれほど変わっていない。

航空機事故、火災、大地震、自動車、山の遭難、火山の爆発、水上の遭難、強盗撃退、誘拐撃退、ハイジャック、クーデターなどに対する身の備えが細かく、ここまでやるか!というほど記載されている。
また、生き残りのための必需品とそのチェックリストがこれも膨大に書かれている。

なるほどなんとなく、絶対やってはいけない行動をその状況下では取ってしまいそうなケースが多く、ここに描かれている行動、備えは合理的である。

知っていることとできることには大きな隔たりがあるが、知らないよりは極限状態では、ましということだろうか。

そして、効果的な肉体の作り方(これに一番興味あり!)はジャックナイフを推奨されている。そしてすぐに実践しているが、腹筋周りと足が痛い。
また、お腹になにか異物がついていて実践しにくくて悲しい。。

自転車や自動車、会社のロッカーに自宅とさまざまなところにサバイバルキットを備え、普段から点検し訓練をしておくことが重要。

阪神淡路大震災の日を迎えた今年、神戸に住んでいてさまざまな映像資料を見て改めて、備えておくことの重要性を痛感している。


| 読書 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |









http://akira-enami.jugem.jp/trackback/918